夢想螺旋

 
--
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top
 
14
 
 読んでますと言うより、「持ち歩いてます^^;;」と言うほうが当たっている状態の現在、外出のお供は昨日からジュール・マクブライド作の『愛の降る街(マンハッタンで結婚!1)』でございます。が、実は一文字も目を通してません! まさに、持ち歩いているだけ!<ぅわ、何ソレっ!? マジかよコイツっ!?
 と言うのも、ちょっとうっかり物書きスイッチが微妙に入っちゃって……;;;; この微妙な入り具合が何とも厄介で、家ではまだまだゲーム熱中症から立ち直れていないせいか、主にネタをごろごろ転がすのは外、つまり、読書に使っていた時間ということになり……ぃや、いつも本を読もうと思うんだけど、ついネタが頭の中で転がっていろんな物を巻き散らかしてくれるので、忘れないようにメモを取っておかないと~と^^;;;
 そもそも、このスイッチが入っちゃったのもゲームのせいなんですが。ゲームの詳細は【続きを読む】に回しますが、ゲーム(テイルズ・シリーズです^^;;)中に聖女と傭兵というキャラが出てきまして、話の流れから聖女がこの傭兵を買収してボディ・ガードとして雇うわけです。それだけなら別にスイッチは入らなかったんですが、この二人を戦闘メンバーに加えて戦闘に突入し、うっかり聖女を戦闘不能にしてしまった(とは言っても次の瞬間にはちゃんと復活しましたが;;;)ら、戦闘終了後に傭兵が聖女を守れなかったと悔やんでるスキッドが出まして……その瞬間、物書きスイッチが!!><;;;;
 ぅぁがぁ~~!! コレ、コレ、こういうの書きたいっ!! と。
 二人の出会いは……そーだ! 某MMOで知り合ったゲー友との出会いのシーンよろしく、目の前で行き倒れるっての使おう!! 行き倒れるのはどっちだ!? ヒーローか!? ぃや、待て待て、ヒーローには無口で無骨で地に足のついたキャラでいてもらいたいから、ヒロインに行き倒れてもらおう! 決定!!
 などと、暴走するする^^;;;
 実際物語として形になるくらい、この物書きモードが持続するか定かではないんだが、とにかく転がるままに土台を作ってみようと思っております。あ、ちなみにファンタジーでございます。ロマンス路線を考えてますけど、どうかな…ラノベっぽくなりそうな気が;;;

 そんなこんなで、レビューのほうは……どーなるんだろう;;;; なんて言ってないで、少しずつでも読み進めるよう頑張ってみます;;;;
スポンサーサイト
    23:06 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top
 
25
 
 と言うことで、今、ハリポタ最終巻『ハリー・ポッターと死の秘宝』を読んでます。読後のレビューはなしで^^ <って、何だソレはーーーーーーーー!?
 ぃやぁ……ハリポタもまだ知名度という意味では無名だった第1巻の初版と出会ってから、かれこれ9年のお付き合いですが、当時はまさかここまでブレイクするとは夢にも思わなんだ。物語としては実はフィリップ・プルマンの『ライラの冒険シリーズ』の方が面白いと思うんだけど、映画の出来を比べると圧倒的にハリポタの『賢者の石』の方が面白かった。ライラのほうは原作のダイジェスト版みたいな印象なので、映画を見るくらいなら原作を読んだほうが断然楽しめる。
 で、ハリポタより面白いと思える物語はたくさんあって、私のお気に入りはラルフ・イーザウの作品。J.K.ローリング女史よりも多く出版されている割には知名度が低いようですが、いろんなジャンルを読んでいてヒューマンドラマ的な人間の内面を掘り下げるような作品がお好きな方には一読をお勧めいたします^^ 私もまだ彼の作品をすべて読破しているわけではなく、いずれ読もうと思っている作品が増えていくばかりですが、ハリポタより深みのある物語を書く作家です。
 ハリポタ的キャラ主体の軽めファンタジーをお好みの場合は、フランス産ソフィー・オドゥワン=マミコニアンの『タラ・ダンカン シリーズ』はいかがでしょうかw 主人公は女の子ですが、なかなかパワフルなキャラですw って、はじめの一作を読んでからずっと続きを待っていたんですが、すでに何作も出ているということを最近まで知らなかったワタクシでございます^^;;;;<ボケーボケーボケーw

 で~……ハリポタは置いといて、ロマンス小説ですが、今…と言うか、今日はアン・メイザーの『再会にご用心』を外出時のお供にしました。すでに2/3を読み終えているので、明日にはUPできそうです。
 HQは、毎日夕飯の買い物へ出かけ一日のお楽しみ的外でのお茶の時間に読み進めているので、こちらのほうはすぐにレビューをUPできることと思われます。大体2日に1冊くらいのペースで行けそうです^^

 …以下【続きを読む】は問題のゲームについて。
    20:22 | Trackback : 0 | Comment : 2 | Top
 
20
 
 日本全国夏休み。暑中お見舞い申しあげますぅ~><
 気温は確かに高い最近ですが、自分の小学生時代を振り返ってみると、夏休みに入った頃ってもっと日差しが暑くてジリジリと遠赤外線グリルで焼かれているみたいな気がしていたような記憶が。
 それに比べると、結構過ごしやすい日も多い7月後半。夏はまだまだ準備段階…といった所のようで、暑中お見舞い~なんて言うにはまだ早いかもしれません。
 が。
 このところコメントUPしてきた7月上旬刊行のサマー・シズラー、『灼熱の~』と言うだけあって、どうやらワタクシ熱中症にかかっております…しかも、正式には【ゲーム熱中症】と言うんだったりして。
 ……って、ソレ、気温の上昇による熱中症ともサマー・シズラーとも、何の関係もないだろーーーーっ!? すぱーーーーんっ!!<自分で自分にハリセンかましてみました;;; コレで許しておくんなせぃっ><;

 最近、レビューの該当書籍は未読でも私のコメントを楽しみしてくださっているという奇特な(<何て失礼なっ;;;)かたが一人のみならずチラホラいらっしゃるらしいと拍手コメントでわかり、嬉しく思いつつ何はともあれ毎日一つはUPして期待を裏切らないようにしなきゃ!!と、気を引き締めたつもりだったというのに、何て事でせぅ…><;;;; 本気で面目失った沙月でございますorz
 つまり、このゲーム熱中症が緩和するまでは、レビューUPのペースが落ちることになると思います……という言い訳でございます^^;;;;;
 ワタクシのことなので、何の反応もなければのほほ~んと平気で1ヶ月2ヶ月と放置しちゃうと思うので、できれば時々サイドバーにあるメールフォームでせっついてくださいw 一冊に時間がかかるようなときは、できるだけ雑記に【今○○を読んでます】みたいな近況報告を上げたいとは思っていますが、ソレすら忘れるかもしれませんので^^; <つか、忘れるなよ、んなこと…orz

 さて、以下はゲームにまつわる雑文でございますので、興味のない方はここまでw 興味のある方は【続きを読む】で沙月がどんな異次元に飛ばされているのか、とくとご笑覧ください^^;

    05:54 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top
 
01
 
 ということで、【献血のお願い】をUPしてから24時間と経っておりませんが、妹から「あれはチェーンだった~!!><;」というメールが届き、また、ご親切な当ブログのお客様からもご指摘いただきました。
 ご訪問の皆様には大変お騒がせしましたことをお詫び申し上げます…<(_ _)>

 思うに、人の善意や優しさに付け込む悪戯が現代の殺伐とした世の中を生む一因でもありますが、送られてくる情報を吟味し、その上でその情報をどう扱うか、これが実際のところ重要なのだと思います。
 今回、私の調べ方が足りなかった故に、誤った情報を公開してしまったわけですが、まったく情報の内容を吟味しなかったわけではないことをご理解いただけると嬉しいです。
 というのも、【三才の男の子が白血病にかかり、治療のためにRH-B型の血液を必要としている】という情報は嘘であったわけですが、日本赤十字社には【春が来たら1action!お願いします】とあり、毎年3月4月には血液が不足するので献血の協力を募っているということです。
 日本赤十字社でも今回のチェーンメールについてお知らせしているようです(私自身【献血のお願い】をUPするにあたって日本赤十字社のサイトも調べましたが、そのときにはそのお知らせはありませんでした)が、献血の協力がえられればそれに越したことはないわけです。

 今回、チェーンメールという善意を逆手に取り人の気持ちを踏みにじる行為に利用されたとしても、それをさらに逆手に取り、多くの方が献血に協力しようという気持ちになっていただければ、結局は踏みにじられたその善意も救われるのではないでしょうか。
 私が【献血のお願い】をUPするにいたったのも、万が一チェーンメールだったとしても(つまり、騙されているかもしれないことを承知の上で)、当ブログの訪問者に献血を呼びかけたところで、迷惑をこうむる方が出るとは思えなかったからです。ただし、それをメールで回していたら迷惑をかけることになったはずなので、あえてブログという形態で赤っ恥をかく覚悟で公開した次第です。チェーンメールだったと確定した場合は、現在のように、受け取ったメール内容が嘘であったことをお知らせしなければならない義務がありますので、こんな恥ずかしいことはないわけですが、恥をかいても得られるものがあるのではないだろうか、という思いがありました。

 今回のメール内容はすべて嘘だったということですが、もしも事実だったらどうなっていただろう…と思わずにはいられません。
 もしも、本当に必要としている助けを得るために藁にもすがる思いでメールを発信したのだとしたら。
 しかし、それを受け取った人が善意でそのメールを回したにもかかわらず、ただ【転送】という形を取っただけなら、その結果、やはりそれはチェーンメールになったことでしょう。そして「こういう内容のメールはチェーンメールであるから、無視するように」と警告が発せられ、助けを得る道が閉ざされるかもしれません。
 つまり、すべては受け取り方の問題で、チェーンメールはすべて悪い、騙された、と短絡的にとらえるのではなく、見方を変えて考えてみると何か得られるものがあるのではないでしょうか。

 私の場合、血液型はRH+ですが少数派のAB型なので、もしかしたら明日、誰かの献血が自分の生死を分けるかもしれないと考えると、献血に行っとこうかな……という気になります^^;;
 今回赤っ恥をかくことになった原因のメールを送ってきた妹を引っ張って、近々献血に行ってこようと思いますw
 ということで、皆様も、献血、行ってみませんか?^^


08/2月 管理人:砂原沙月

    02:27 | Trackback : 0 | Comment : 1 | Top
ちょっとお知らせ
- Information -
 ご来訪、ありがとうございます。残念ながら、当ブログは依然、ほとんど休止中であります。
 待たせに待たせておりますが、まだまだ辛抱強くお待ちいただけると…沙月さん、泣いて喜びます。
 【2010年4月現在】

-- E N D --
.
.
プロフィール

砂原沙月

Author:砂原沙月
 メモの9割以上がロマンス小説。時々ミステリー小説も入り込んでおります。ジャンルはコメントが投稿されたテーマでご確認ください。
 10/5月現在。再読の山を切り崩しながら、過去日付で追加しております。ほとんどあらすじを写すだけでレビューなしの、読んだよ記録にしかなってませんが。とにかく片付くまで頑張ります^^;;;
 沙月のTwitterはこちら↓
http://twitter.com/satuki01

 星評価は、主観による私のお気に入り度であって、他の方へのお勧め度ではありませんので、ご注意ください。

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2017年06月 | 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


カテゴリー
最近のコメント
Tree-LINK
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
メールフォーム
記事へのコメントはちょっと…だけどツッコミたい!というかた、ご利用くださいw

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。