夢想螺旋

 
--
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top
 
31
 
 どうも大きな事件の導入編らしい物語で、今後主役を張りそうなメンバーがそろって出ている感じ。とは言っても、このシリーズの過去作品にどんな内容で誰が出てきたかといったことは、ワタクシの記憶からすっかり薄れているのですが^^;
 で、ヒロインとヒーローに関しては、可もなく不可もなしという感じが……というのも、何となく他のキャラの出番が多かった分、二人のアクションや絶体絶命的な緊張感といった、最も光るシーンが少なく短かったから。最後の山場の「ヒロイン絶体絶命! ヒーロー間に合うか!?」てな場面も、何だか手に汗握るよりのんきにササッとお手軽に済ませましょう~みたいな緩んだ空気があるような……;;;
 実は作者、この山場で書きたかったのは、ただただヒーローがオメガの司令室経由で愛の告白をヒロインに伝えたという、それだけだったんじゃなかろうかw それはそれでいいんだけどね^^;; いいんだけど、プロローグのいかにもサスペンス的開幕シーンを考えると、何ともバランスが悪いなぁと思わなくもない。
 ともあれ、必要があったのかどうかはこの際置いといて、私のお気に入りキャラ、マギーとイグアナ君がチラッと顔をのぞかせてくれたので、これだけで笑えましたがw<幸せな奴だな…;;;
 てなことで、大甘で4つ星。


【あらすじ】
スポンサーサイト
    09:53 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top
 
30
 
 弾けるドジ娘ヒロインが可愛いw でもって、どうやらヒロインの前だとやんちゃ系になるらしいヒーローも面白いw
 内容的にはさほど起伏もなく、起の出会いのハプニング、承の翌日のハプニング、転の第三者の登場ハプニング、結の告白ハプニングがそれぞれの山になるわけだが、どの山も大して高くないというか、物語が進むにつれて山の高さが低くなっていくという、変な物語です。<変ってあーた;;
 まぁ、物語内での時間は1週間に満たないので、この展開が物語を面白くしていると言えるかも。多分、もっと長期間の話として構成しようとしたら、失敗しただろうな。
 てなことで、5つ星。


【あらすじ】
    11:14 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top
 
29
 
 ヒーローにびしばしハリセンかましながらお読みください。<ぉぃ;;;
 てか、それ以外に何を言ったらいいのかわからんのだ^^;;
 読む人間にもよるんだろうが、私にとっては訴えてくるものがなく、「丸く収まってよかったね」という感想しか持てない。
 ヒーローの悲惨な生い立ちなどは同情もするが、ヒロインに対してやったことは、物理的虐待ではなくとも精神的虐待でしょ。そこのところどう考えてるのよ?とも思うんだが、終わりを考えると強く糾弾するほどでもないかも。となると、何とも中途半端にもやもやした感じが残るのである。読後感のすっきりしたものが読みたいっ><
 ということで、3つ星。


【あらすじ】
    08:10 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top
 
28
 
 ヒーローはフランスの血が入ったアラブ人。……ロイヤル物とシーク物は避けようと思ってたのに、うっかり紛れ込んでしまった一冊。
 読んでいて疲れた……というのも、ヒーローが傲岸不遜で唯我独尊状態が延々と続くんだもん……も、いい加減にせーよこの愚か者がっ! と、例によって例の如く、ハリセンをかます……ぃや、そんな気力も湧かないほどがっくりと力尽きたのであった。もっと笑いが欲しいっ><
 ということで、3つ星。


【あらすじ】
    12:03 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top
 
27
 
 伝説と幽霊と夢という、ファンタジック要素がありながら、どこまでもロマンティック・サスペンスな物語。…サスペンスというより、ミリタリーに入るのかな…。ま、それはともかく、下手に奇跡的な能力などを出さず、現実離れした事象もなく、綺麗に織り込まれているファンタジク要素が物語を盛り上げてます。
 で、ヒーローとヒロインのキャラについては、ついては……ついては…………特にこれといったものは浮かばんので、読んでみてのお楽しみってことでw<楽しみにすることでもない気もするがな;;;;
 てなことで、4つ星。


【あらすじ】
    05:18 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top
 
26
 
 ヒロインが光ってますw 純真で直向で、変に探りを入れず率直に気持ちを言葉にし、愛するがゆえにすべてを諦める潔さと勇気を持ってます。
 それに対してヒーローは、安全圏から近づこうと策を弄し、自分の気持ちを直視することに抵抗してどんどん墓穴を掘ってます。でもって、ヒロインの率直さという無敵の盾が、ヒーローが仕掛ける罠をことごとく弾き返し、ヒーロー自身がそれにはまって足掻く姿は、「自業自得じゃ、愚か者め……フッ……」と鼻で笑えます。<悪人めいてるぞ、私;;;
 展開としてはさしてドラマもなく、比較的平坦な起伏で進んでいくのですが、何と言ってもキャラが良かった!
 ということで、5つ星に。


【あらすじ】
    07:32 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top
 
25
 
 何となく、淡々と進むという印象を感じる物語。
 ヒロインに対するヒーローの偏見がヒロインの行動に影響を与え、普段しないような態度をとってしまうらしいが、重要な普段の行動というものがあまり書かれていないため、結果的に、子供っぽい印象がぬぐえないヒロインのキャラ。
 ヒーローにしても、中途半端なモノローグのおかげで、いまひとつ何を考えているのかよくわからず、人間味が薄い印象を残す。
 全体的に、手抜きと言うか、やっつけ仕事と言うか、練り足りない感じがした。
 ということで、3つ星。


【あらすじ】
    00:32 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top
 
24
 
 作者の作品のシリーズ関連の境界を飛びこし、あっちこっちの作品のキャラ大集合で、百花繚乱、夢の大競演!といったような作品のようです。……「のようです」と言うのも、それぞれのキャラが作品名・内容とはっきり結びつかなくて^^;; 関連作品の一覧は、訳者のあとがきから拾いました。
 と言うことで、この物語のヒーローですが……これまでの作品の内容とキャラが結びつかーんと言いつつも、ワタクシは思うわけです。このヒーロー、過去最大の大馬鹿者か!?とw もう、呆気にとられて……;;;;
 で、ヒロインはと言えば、ちょっとよくわからないキャラだな。ヒーローと別れてからの7年間は、かなり山あり谷ありの人生だったらしいのだが、いまひとつその困難さが掴みきれなかったせいか、その7年間でヒロインがどんなことを思い考え変化してきたかがよくわからず。
 総合的に見てみると、いろんな作品からキャラを呼び出してお祭りのような作品にした分、この作品の主役に関する書き込みが足りなくなっているような気がする。とは言っても、ヒーローに関してなら、他の作品に脇役でかなり出ているらしいのに、そっちの方を読んで情報を補うことも可能かもしれない。が、ヒロインに関しては決定的に情報不足で共感度が低くなってしまっているように感じる。もったいない。
 てか、この物語って、もしかして、作者の他作品を芋づる式に読ませるための、罠かっ!?<その可能性高いな;;;
 てなことで、4つ星で。


【あらすじ】
    11:17 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top
 
23
 
 前話で嫌な感じのキャラとして登場した女刑事がヒロイン。36歳にしては落ち着きがない気がいたしますが、何となく【眉間に深いシワを刻み、重箱の隅を突くように小さなことにも噛み付く勢いで相手に食って掛かる、寿退社が主流だった前時代の頃のお局様】というイメージが浮かぶ……^^;;;;<てか、とんでもない事言ってるぞ、この女;;;
 ぃや、ヒロインはキャリア志向で職場恋愛断固拒否、男なんか我が人生には無用というお方だが、カリカリカッカしている様が、ヒステリックに後輩を叱り付ける行き遅れのお局様を思わせるのである。
 して、7歳年下のヒーローは、前話で受けた印象では【少年ぽさを残す、真面目な好青年】だったのだが、そこからそれほど遠くへは行っていなかった。ほどよくヒロインより若いなと思わせる所を残しながら、しかしヒロインよりも成熟していると思える頼もしさがうかがえてよかった^^
 ヒロインは私的好みで少々難ありではあるものの、その分ヒーローの出来が良かったので、結果的に楽しめた。
 てなことで、4つ星。


【あらすじ】
    08:59 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top
 
22
 
 これまでいったい何がどうなっているのかと気になっていたカップルだが……離婚して15年、ようやくスタート地点に立ちました~といった感じか。しかし、15年もかかるなんて、ヒーローのヘタレっぷりがなんとも言えず涙が出てきます。
 しかも、ヒロインはいい歳してなんつーことを……;;;;
 何と言うか…二人の歳を考えると、コメントのしようがなくなるという、実に微妙な物語でした。
 てなことで、3つ星。


【あらすじ】
    03:11 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top
 
21
 
 面白い。ヒロインが。いや、ヒーローも面白いが、ヒロインの圧倒的な個性にちょっと押され気味かもw
 この作者の作品は、短気で喧嘩腰のヒロインのほうが多いが、素直で明るいヒロインのほうが断然面白いですな。
 てなことで、5つ星。


【あらすじ】
    06:02 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top
 
20
 
 『ロミオとジュリエット』がベースになっている物語。てか、どういうわけか天国からロミオとジュリエットが縁結びをしているらしいw けど、別にロミオとジュリエットをださなくても……と思わないこともない。
 まぁまぁ面白かったんだが、読んでてロミオとジュリエットのやり取り場面が鬱陶しく感じたのは否めない^^;
 てなことで、3つ星。


【あらすじ】
    04:20 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top
 
19
 
 ヒロインのがんばりは認めるが、意地と反抗心で物事を判断し、喧嘩腰で自分の要求を通そうとする愚かさにげんなり。
 ヒーローも例によって例の如く愚か者だが……それでもやっぱり今回のハリセンはヒロインに決定ですな。
 他にはこれといって気に留まるようなこともなく……
 なので、3つ星。


【あらすじ】
    15:46 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top
 
18
 
 このヒロイン、ずいぶんと自分勝手な…;;; ヒーローが抱きしめてくれないだの愛してると言ってくれないだのと、自分の責任をヒーローに転嫁してます。他の人と婚約しているのは自分なんだから、自分が気持ちをはっきり伝えなきゃ、相手は動きようがないでしょうに。にもかかわらず、ヒーローが結婚をやめてくれと言えば、非難轟々に散々なことを言っておきながら、あとで「愛してると言ってくれないからこのまま結婚するのよ」みたいなことをモノログって自己憐憫。
 えー加減にせーよ、この馬鹿娘。
 作中、結婚前に婚約者の悪徳牧師を殺す予定だったなら、いっそのこと結婚させてヒロインに地獄を見せてやってほしかった。<血も涙もない…^^;;;
 てなことで、3つ星。

【あらすじ】
    04:48 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top
 
17
 
 ……なんとも中途半端な物語。
 伝説と予言と救済という、ファンタジーの三大要素が盛り込まれ、エンディングに至るまでは完全なファンタジー。読んでいるときは面白いと思えるのだが、エンディングが完全なロマンスで、ファンタジー要素のすべてが未完了のまま終わっているので「……え? あのぉ……これで終わり? 何が書きたかったんだろう……」とつぶやく羽目に。
 せめてエピローグをつけてその後彼らがどうしたか、伝説どおりに救済されたのか、そこんところをちゃんとオチつけてほしかったです。それまでがすごく面白かった故に、最後でめっちゃガックリきた><
 ということで、4つ星。


【あらすじ】
    08:35 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top
 
16
 
 目指すは結婚!!を掲げたヒーローが、これから数年は目指すイメージどおりの女になって人生を謳歌しようと思っているヒロインをロック・オンし、表面的にはヒロインの意向に合わせつつ、虎視眈々と撃墜のチャンスを狙う物語。……こう書くと何か、コメディみたいに思えるな;;;
 10歳の歳の差がありながら、ヒロインは数年スキップしているIQの高いキャラで、特定の方面には経験値が低いものヒーローとの歳の差を感じないくらいに大人びている。その微妙な感じが物語のスパイスになってます。
 恋愛で実際に重要なのは、実年齢の差ではない!という物語ですね。10歳の歳の差と言ったら、10歳と20歳なら大問題だが、成人後の歳の差などたいしたことはない。実年齢に騙されてはいかん。<は?;;;
 ということで、5つ星。


【あらすじ】
    08:13 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top
 
15
 
 運命の人と出会ってそれまでの生き方を変えるような恋に落ち、結婚して幸せに暮らすはずだったにもかかわらず、自ら崖へ歩いて行っていることに気づかず、とうとう崖っぷちから足一本踏み出しそうになっていることにようやく気づく大ぼけヒーロー。
 ふむ。私がもう一押しして崖から突き落としてみてもいいが?<ヒロインから苦情が来ます^^;
 男性にはよくあることと言ってしまえばそれまでで、それに気づかず離婚に至った例はリアルでも掃いて捨てるほどあるでしょう。
 一見はたから見たら、私のところは波風立たず順調に見えていると思うのですが、さすがに結婚17年ともなればあふれんばかりに幸せいっぱいというわけでもなく、やはりヒロインと同じくほんのちょっとの気遣いや優しさが見られなくて結婚生活に疑問を持つことも多いですし、離婚したほうがお互い幸せなんじゃなかろうかと真面目に考えたこともすでに数え切れないくらいあるわけで。まぁ、いろいろと上げだせば切りもなしといったところですが、いわゆる【どこにでもある話】といった物語りなわけですな。
 で、これが物語と現実を分けているのは、二人の仲が修復されるところにあるわけだ。修復のためにヒロインがいろいろと手を尽くすも、効果がないというのは現実でもありえること。が、物語だと、ヒロインが生死の境をさまようという究極のきっかけが投入され、そのおかげでヒーローは目が覚める、と。この方法は現実では無理ですので、そのまま壊れてしまう結婚が続出するのですね。
 つまり、妻と夫と、どちらか一人ががんばってみても、結婚生活はうまくいかないのである。しかも、結婚生活を上手くいかせる方法を片方だけが知っていて、相手にそれを伝えようとしても、相手に聞く耳がなければ馬耳東風。あとは崩壊するか、現状が目に見えるほうが忍耐を持って一人で踏ん張るしかないわけですね。
 ……くっ……もっと笑える明るいネタを激しくPlz!!!!><;;;
 ということで、3つ星。<ネタにより星減;;;


【あらすじ】
    05:15 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top
 
14
 
 ヒーローが使う【計画】などという意味ありげな単語に、いったいどんな計画だろうo(^^o)(o^^)oワクワク…としていたんですが、【計画】などと大仰に言うほどのことではありませんでした。ヒーロー、人に期待もたせといて、それはないだろう!?<ハリセンかな?ハリセンかましたほうがいい?<誰に聞いている?;;;
 ヒロインは、自分が何を怖がっているのかよくわかっているところや、見たくない自分の内面に目を据えようとする勇気が印象的。
 てなことで、4つ星。


【あらすじ】
    08:06 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top
 
13
 
 元はといえば、ヒーローが一足飛びにヒロインの言動を誤解したことから始まった悲劇。
 ヒーローに何度となく傷つけられながらも、愛とプライドで一つ一つ乗り越えていこうとするヒロインは、見習わないとな…と思う。でも、まずは、ヒーローにハリセンかましてからで。
 ということで、4つ星。


【あらすじ】
    05:46 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top
 
12
 
 34歳のヒーローに9歳の妹……これまた、ベタな……;;;;; 親子で通じる歳の差なのに、まったく戸惑いも困惑も見られないのが非常に不思議だったりする。平均的な反応なら、いきなりそんな妹がいると知ったら困惑すると思うんですが、なぜかヒーローとその弟妹はちょっと驚いただけであっさり受け入れちゃってます。すごいですなw
 悩みだらけで混乱気味のヒーローですが、その分ヒロインがしっかりしてます。
 ということで、4つ星。


【あらすじ】
    08:51 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top
 
11
 
 うーん……設定はなかなか面白かったんだが、構成が中途半端。読んでる途中でもダレるし、読後の印象も薄い。1分前に読み終えたばっかりなんですが^^;;
 キャラはそれぞれよかった。ただし、人数を作りすぎて十分に動いていない感がある。この人数でこの設定なら、ページ数2倍でロマンティック・サスペンスとしてじっくり練ったほうがいいんじゃないかなぁ。
 てなことで、2つ星。


【あらすじ】
    06:01 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top
 
10
 
 どちらかというと、ヒューマンドラマに近い物語。
 にしても、どうやら人違いされているらしいと気づいた時点で、なぜすぐパスポートを掲げてみようと思わないんだろう?<水戸黄門の爺様の如く…ダメ?^^;
 そうしなかったもっともらしい理由を書いているけど、常識的な人ならまず自分は別人だと相手に納得させてから、自分の推測を話して事情を尋ねると思うんだけどなぁ。
 まぁ、ヒーローが理性失って総攻撃かけてくるから、つい応戦してしまったんだろうけど、受け流しておいて「ちょっと、こっちに来てもらえませんか?」とでも言ってパスポートが手に取れるところまで連れて行って、おもむろに見せればいいことだと。そういう流れでも問題なくこの物語は成立するし、そのほうが違和感も持たないのに。……でもそれだとコメディになるか?^^;<コメディ万歳w
 ま、なにはともあれ、4つ星で。


【あらすじ】
    08:25 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top
 
09
 
 ……このヒーローも馬鹿だなぁと思いつつ、それに対抗するヒロインの態度にもなんだかなぁと思ったのですが、ふと気づく。
 なるほど、素直に見れば友人だと思うのが通常の思考だろうに、一足飛びにセクシャルな関係を疑うのは、つまるところヒーロー本人がヒロインをセクシャルな対象として見てしまうからで、非難の攻撃で知らぬうちに自分の真情を吐露していることになるんだな、と。
 ということは、ヒロインはそれを親切に手渡された武器とみなして「そんなひねくれた非難をするところをみると、あなた、私に気があるのね。それなら素直にそう言えばいいのに」と笑って鼻であしらえば最強の一撃になりそうだな。<血も涙もない…;;;
 しかしこのヒーローは……ドアぶち破ってヒロインの部屋に侵入したり、力ずくで止めようと腕にしがみつく看護師を引きずって病室に突入したり、なんて面白いんでしょう。リアルでやられたらエライ迷惑だがな。
 てなことで、4つ星。


【あらすじ】
    03:54 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top
 
08
 
 ……ここにもまた馬鹿男が……私のハリセン、もうボロボロだよ……<何をほざいてるんだか^^;
 ヒロインのお母様は、ダクトテープでしっかり口を封印した後、貸し倉庫に永久に片付けちゃったらどうかのぉ。<また、人でなしなことを;;
 にしても、約6ヶ月間、ほとんど顔も合わせず話もしなかったのに、どこをどうしたら恋に落ちることができるのか、大いなる謎。一目惚れだったとしても、本気で人を好きになるのは、やっぱりその人の人となりがわかるようになってからだと思うし、その機会がいったいいつあったのかわからん。てんやわんやで6ヶ月の契約結婚をした後、いきなり契約満了まで残り1週間の場面まで飛ばさず、その間のエピソードをもっと書き込むべきだろう。それができていたらもっと面白かったのになぁ。
 ということで、3つ星。


【あらすじ】
    03:27 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top
 
07
 
 設定や展開は手がこんでいて面白いんだが、ヒロインのキャラクター表現が、どうもいまひとつ作者の自己完結的。というのも、ヒロインの言動を裏打ちするための、過去の体験や思考・心理動作がどんなものであったかの情報が不足気味で、キャラを理解しにくい。ゆえに、読んでいてキャラに共感しにくい。それだけ複雑なキャラだからこそ、物語の仕掛けが活きているとも言えるんだが。
 ともかく、最後の張り紙の文面には笑えたw
 てなことで、3つ星。


【あらすじ】
    03:59 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top
 
06
 
 過ぎたるは及ばざるが如し……必要以上のお節介は、破綻への最短距離である。というような物語。<……また、わけのわからん説明だな;;
 下手に第三者が推し進めようとすれば、うまくいくはずの関係を破綻させることになるという見本のようで、読んでいて双方の親を引きずり出してハリセンかましてお説教したくなりました。
 てなことで、4つ星。


【あらすじ】
    04:54 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top
 
05
 
 即断即決即実行…も、時と場合によりけりだなという物語。<何それ;;
 思うにヒロインも言葉が足りなかったんだろうけど、ヒーローの早合点と諦めの早さと行動力がことを大きくしてしまったと。
 腰を据えて待つべき時、忍耐を持って耐えるべき時というものがあるのに、どうして一つの見方で決め付けてさっさと結論を出そうとする男性が多いのかな。自分の感情はひとまず脇に置いといて、起こっていることを冷静に熟考するということができる男性って……そういえば、そういう男性は小説の中以外で見かけたことないですな^^;
 それを考えると、この物語のヒーローは今時の等身大なんだろうか。
 もう少しページ数を増やしても面白いものになったと思う。
 ということで、4つ星。


【あらすじ】
    02:32 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top
 
04
 
 冷たいくらい冷静なヒーロー、実はただの臆病者かw
 そのせいでダメージ受けてるのはヒロインだけど……;;
 ヒロインのがんばる姿は好感度高し。しかし、知り合った人みんなが救急救命に運び込まれるってのは、もしやヒロイン、背後に何か憑いてますか?w<夏だしな<意味不明;;
 物語としては、あまり緩急がなく平坦な感じだが、それなりに面白かった。
 ということで、3つ星。


【あらすじ】
    04:17 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top
 
03
 
 今回の謎キャラはヒロイン。序盤ヒーローと出会ってから、どういうわけかヒーローに反感を持って突っかかるような物言いをしてます。本来の性格では、ほがらかであまり人を嫌わないタイプに見受けられるんですが。ヒーローの何に嫌な感じを受けたのか、読んでいるほうにはよくわからなかった。
 そして、今回のヒーローですが、最後になって私の「ちょっと待ったぁーー!!」が入りました。読んでいる間中、ヒロインとの初対面からちゃんと自分の気持ちを自覚しているキャラだとばっかり思っていたんですが、ずいぶん経ってから気づいたらしいという罠。<罠違う;;
 なんだか足元すくわれた気分^^;
 それはそうと、雨降ってるのに外に洗濯物干すんですか、ヒロイン……やっぱり謎だ;;
 てなことで、んー…4つ星で><;


【あらすじ】
    13:07 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top
 
02
 
 まず、主要登場人物一覧で、ヒロインの叔父であるキャラ紹介にバイロンという名で詩人だと書いてあったのを読んで、噴いた。飲み物飲んでいるときじゃなくて―(以下省略)―。
 出てくるキャラ全員が個性的で、主役二人が何をしたというより、物語り全体がドタバタ・コメディチックで笑えたw
 それでも、このヒーローとヒロインの今後が知りたい気になる物語でした。
 てなことで、5つ星w


【あらすじ】
    08:45 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top
ちょっとお知らせ
- Information -
 ご来訪、ありがとうございます。残念ながら、当ブログは依然、ほとんど休止中であります。
 待たせに待たせておりますが、まだまだ辛抱強くお待ちいただけると…沙月さん、泣いて喜びます。
 【2010年4月現在】

-- E N D --
.
.
プロフィール

砂原沙月

Author:砂原沙月
 メモの9割以上がロマンス小説。時々ミステリー小説も入り込んでおります。ジャンルはコメントが投稿されたテーマでご確認ください。
 10/5月現在。再読の山を切り崩しながら、過去日付で追加しております。ほとんどあらすじを写すだけでレビューなしの、読んだよ記録にしかなってませんが。とにかく片付くまで頑張ります^^;;;
 沙月のTwitterはこちら↓
http://twitter.com/satuki01

 星評価は、主観による私のお気に入り度であって、他の方へのお勧め度ではありませんので、ご注意ください。

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2007年08月 | 09月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


カテゴリー
最近のコメント
Tree-LINK
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
メールフォーム
記事へのコメントはちょっと…だけどツッコミたい!というかた、ご利用くださいw

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。