夢想螺旋

 
--
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top
 
20
 
 ぃやぃやぃやぃや……この作品、この作者の作品群ではちょっと変わってるかも。とは言っても、ヒロインが経済的に窮地に立たされ、過酷な労働に耐え忍ぶシンデレラみたいなキャラという作者王道は外してません。で、何が変わっているかと言うと、ヒーローの行動というか^^;;
 このヒーロー、ヒロインにプロポーズした当初は作者王道の【友情はあるけど愛情はない】路線なんだが、途中でヒロインに惹かれて愛しはじめている自分に気づくのがはっきり書かれているので、まずそこのところが変わっている。でもって、そんな自分の気持ちをもてあまし、しかもヒロインは自分に友情以上は求めていないはずだと思っているせいで、必要以上に近づかれることを避け、何気なくヒロインが顔を近づけたとき不自然に露骨な避け方をしてヒロインを傷つけたのに、本人は自分の気持ちにうろたえてヒロインを傷つけたことに気づいてないっていう、ワタクシに意気揚々とハリセン飛ばす許可を与えるようなお馬鹿さを披露してくれただけでなく、自分の気持ちを伝えられない臆病者にして愛されていないと悲嘆に暮れている愚か者という姿が惜しみなく書かれているという点で、かなり変わっている作品ですw
 コレはなかなか面白かったw
 てなことで、5つ星。


【あらすじ】
 病院で住み込みの雑役係をしているクローディアは過酷な労働のため、ベッドに倒れ込む日々を送っていた。世話になっていた大おじが亡くなり、その家を相続した遠縁の男性に追い出されてしまったからだ。
 そんなある日、大おじの診察に訪れていた医師トマスから、クローディアは唐突に形だけの結婚を申し込まれた。
「結婚すればきみは自由を、ぼくはよき友人を手に入れられる」
[HQ:08/12月(初出:04/11月)]
    03:08 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top
Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://musourasen.blog61.fc2.com/tb.php/1177-fd36f421
ちょっとお知らせ
- Information -
 ご来訪、ありがとうございます。残念ながら、当ブログは依然、ほとんど休止中であります。
 待たせに待たせておりますが、まだまだ辛抱強くお待ちいただけると…沙月さん、泣いて喜びます。
 【2010年4月現在】

-- E N D --
.
.
プロフィール

砂原沙月

Author:砂原沙月
 メモの9割以上がロマンス小説。時々ミステリー小説も入り込んでおります。ジャンルはコメントが投稿されたテーマでご確認ください。
 10/5月現在。再読の山を切り崩しながら、過去日付で追加しております。ほとんどあらすじを写すだけでレビューなしの、読んだよ記録にしかなってませんが。とにかく片付くまで頑張ります^^;;;
 沙月のTwitterはこちら↓
http://twitter.com/satuki01

 星評価は、主観による私のお気に入り度であって、他の方へのお勧め度ではありませんので、ご注意ください。

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


カテゴリー
最近のコメント
Tree-LINK
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
メールフォーム
記事へのコメントはちょっと…だけどツッコミたい!というかた、ご利用くださいw

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。