夢想螺旋

 
--
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top
 
21
 
 ヒーローにとってヒロインは恩人の娘であり、手出し無用。本当は自分のものにしたいのに、自分で手出し無用のレッテルを貼ってしまったため、手を出せず、仕方なくヒロインの周囲をうろうろと、いかにも「ここは俺の縄張りだっ!」と主張するが如く、寄ってくる男どもを威嚇しているヒーローの姿がなかなか滑稽で笑えるw
 しかも、そんな【手出し無用のレッテル】は、ヒロインにとっては大きなお世話で、ヒーローの気を引いて本心を引き出したいのに上手くいかず、傷心……という姿を見かねてヒロインに手を貸すゲイの友人がまた面白いキャラなんだが、しかし彼も物語途中で早々に退出してしまうという、ちょっと作者の都合に操られている箇所が気になるものの、おおむね楽しめた物語。何と言っても、ヒーローがうっかり口滑らせて物語中盤で本心を暴露しちゃうのが笑い所でw しかもその本心も、実際には上辺だけで本当のところどこまでヒロインに心を囚われているのか、ヒーロー本人も気づいていないというのがまた笑い所だったりw ばんばんハリセン振って大笑いした物語でしたw
 てなことで、5つ星。


【あらすじ】
「新しい恋人は君が莫大な遺産を受け継ぐのを知っているのか?」
 ああ、まただわ。財産目当てと疑っているのね。
 恋人ができるたびに邪推する彼に、サラはうんざりした。彼の名はニック、少女時代から憧れつづけてきた後見人。
 一度でいいから振り向かせたいという思いから、サラは男友達を恋人に仕立ててクリスマス・ランチに招待し、仲のよさを見せつけてニックの気を引こうとした。そのために挑発的なドレスを買い、ダイエットまでして。
 そして当日、訊ねてきた友達と、ニックの目の前で熱いキスをする。
 あまりに危険な賭け。けれど、もう後戻りはできない。
[HQ:08/12月]
    03:15 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top
Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://musourasen.blog61.fc2.com/tb.php/1179-6dfdfd24
ちょっとお知らせ
- Information -
 ご来訪、ありがとうございます。残念ながら、当ブログは依然、ほとんど休止中であります。
 待たせに待たせておりますが、まだまだ辛抱強くお待ちいただけると…沙月さん、泣いて喜びます。
 【2010年4月現在】

-- E N D --
.
.
プロフィール

砂原沙月

Author:砂原沙月
 メモの9割以上がロマンス小説。時々ミステリー小説も入り込んでおります。ジャンルはコメントが投稿されたテーマでご確認ください。
 10/5月現在。再読の山を切り崩しながら、過去日付で追加しております。ほとんどあらすじを写すだけでレビューなしの、読んだよ記録にしかなってませんが。とにかく片付くまで頑張ります^^;;;
 沙月のTwitterはこちら↓
http://twitter.com/satuki01

 星評価は、主観による私のお気に入り度であって、他の方へのお勧め度ではありませんので、ご注意ください。

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


カテゴリー
最近のコメント
Tree-LINK
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
メールフォーム
記事へのコメントはちょっと…だけどツッコミたい!というかた、ご利用くださいw

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。