夢想螺旋

 
--
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top
 
15
 
 ヒーローがパラノーマル。一度は罪人として処刑されて死んだものの、その直前に無意識に行った善行により、地獄行き急遽取り止め、しかし天国に入るには少々善行が足りず…ってことで、もう少し善いことしてらっさいと、神様に150年延命されて現世に送り返されちゃったというw で、そろそろ引き伸ばされた命数も尽きるというところで……数世代分生きているという設定、それに人助けに奔走していながらしかしアンチヒーロー的なキャラ設定が、映画『ハンコック』のヒーローを彷彿とさせます。
 そして、ヒロインは脳腫瘍を患い余命数ヶ月というところで……これを日本人が書いたら、ヒロインの最期を滂沱の涙で看取るヒーローもすぐに命数が尽き、天国でヒロインと再会、めでたしめでたし……てなお涙頂戴物語になるところですが、さすがにHQ、そんな、あるかないかもわからん[天国HE]など、真のHEではない!と言わんばかりの展開でございますw
 ヒロインが直面している【早すぎる死】というテーマは、考察するに美味しいネタではあるんですが、言うなれば、ソレをいろいろと考えながら読むべき物語で、ソレを考えずに読んだらめっちゃ湿っぽいだけの物語とも言える^^;;
 で、序盤にヒロインに絡んでいたあの少年だが、なぜヒロインに絡むのかその心理が知りたかったし、衝撃的な退場のしかたではあれどあまりにあっけなくお役ゴメンにされてしまい、しかもその後彼の心理など考える必要などないとばかりの扱いが、ワタクシ個人的に哀愁を覚えたり。……この作者、ベテランだしいいネタ持ってくるし、主役キャラの作り方はいいんだけど、時々こういう小さなところでガックリくるようなことやってくれるのが痛いです。
 てなことで、3つ星。



【あらすじ】
 見知らぬ男をボディガードにしてしまうなんて。
 高校教師のアニーは思いもよらない自分のきまぐれに驚いていた。いくら男子生徒にいやがらせを受けているところを助けられたとはいえ、男はハーレーで各地を巡っている放浪者だった。
 それでもゲイブと名乗るその男は、彼女を教室まで来て守ってくれた。アニーが最後の授業を終え、教師をやめて故郷に向かう日まで。
 彼女は最近激しい頭痛に悩まされ、田舎で静養しようと決めていたのだ。
 アニーはいつもそばにいてくれるゲイブの頼もしさが嬉しかった。そしてゲイブはアニーを心配して、故郷に帰る彼女についてきてくれた。
 だがアニーがすぐに頭痛で倒れ、ゲイブは彼女を病院に運び込んだ。
 やがて彼は医師から意外な事実を知らされる……。
[HQ:09/1月]
    02:45 | Trackback : 0 | Comment : 2 | Top
Comment
2009.02.22 Sun 05:59  |  沙月@管理人 #aNqLRWks
人生を生きていくうえで、愛する人との別離は避けて通れないものですが、案外見落としがちなのが【自分の死】というものです。昨年末になってタレント飯島愛さんの突然の逝去に、【一人で死んでいくこと】について考えさせられた独身女性も多いとか。それはまさに、この物語のヒロインのもう一つの姿でもあるわけです。

【あなたは精一杯生きていますか? 自分のために、誰かのために、悔いを残さない生き方をしていますか?】

そんな問いをこの作品に感じましたが、いかがでしたか?^^
  URL  Edit
2009.02.22 Sun 00:06  |  るしあ #-
大事な人を 立て続けに失った経験のある作者の思いを 文章の奥に探ってしまう読み方をしてしまいました。
特に婚約者が癌で亡くなるのを 看取ったとのことだったので、
読んでいて辛くなりました。
自分の中にある思いを形にして整理していくんだなと、その過程に参加しているのかと厳粛な気持ちにもなりました。
少し日本人には宗教的すぎるかなとも感じましたが、良い本に出合えたと思います。
  URL  Edit







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://musourasen.blog61.fc2.com/tb.php/1192-b1f99959
ちょっとお知らせ
- Information -
 ご来訪、ありがとうございます。残念ながら、当ブログは依然、ほとんど休止中であります。
 待たせに待たせておりますが、まだまだ辛抱強くお待ちいただけると…沙月さん、泣いて喜びます。
 【2010年4月現在】

-- E N D --
.
.
プロフィール

砂原沙月

Author:砂原沙月
 メモの9割以上がロマンス小説。時々ミステリー小説も入り込んでおります。ジャンルはコメントが投稿されたテーマでご確認ください。
 10/5月現在。再読の山を切り崩しながら、過去日付で追加しております。ほとんどあらすじを写すだけでレビューなしの、読んだよ記録にしかなってませんが。とにかく片付くまで頑張ります^^;;;
 沙月のTwitterはこちら↓
http://twitter.com/satuki01

 星評価は、主観による私のお気に入り度であって、他の方へのお勧め度ではありませんので、ご注意ください。

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


カテゴリー
最近のコメント
Tree-LINK
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
メールフォーム
記事へのコメントはちょっと…だけどツッコミたい!というかた、ご利用くださいw

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。