FC2ブログ

夢想螺旋

 
--
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top
 
02
 
 まったく……しょーもないヒーローですね;;;;
 こういうヒーローは、業務用大型冷凍庫にでも放り込んで、頭がまともに機能するようになるまで、丸一日でも一週間でも一ヶ月でもじっくり冷やすに限ります。<って、凍死するがな;;;
 ヒロインにも確かに反省すべきところはありますけど。
 それでもヒーロー自身、自分の血縁家族に対する献身を考えたら、あまりに妻を軽視していたことにもっと早く気づけって;;
 どうもワタクシ、血縁家族に対して盲目的な愛情を注ぐ男が、人生を共にするパートナーとして選んだ、血縁家族よりも大切にすべきはずの妻への愛情をないがしろにすることに、我慢なりませんのよ。
 【血は水よりも濃い】とは言いますが、そもそも、その血の繋がりを連綿と受け継がせることができるのは、血の繋がりのない伴侶あってのことでしょう。それを大切にできなくて、何が家族ですか? 馬鹿言ってんじゃないよ?と。
 まぁ、最後の最後で多少ヒーローも挽回したとは思いますが。
 うーん……大目に見て3つ星かな。


【あらすじ】
「妹のためにシチリアに帰ってきてほしい」
 別居中の夫リコの言葉に、スターシャは唖然とした。事故にあった彼の妹が、病床でスターシャを呼んでいるという。
 スターシャは甘い蜜月を過ごしたシチリアへ舞い戻った。だが、彼との再会で思い知らされたのは二人の溝の深さだった。
 尊大で冷酷なリコの性格は前と少しも変わっていない。そしてスターシャを惹きつけてやまない、あの魅惑的な瞳も。
 どうしてわたしを信じてくれなかったの?
 別居の原因となった、誤解されたままの出来事が彼女の脳裏によみがえってきた。
[HQ I-1823]
    05:22 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top
Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://musourasen.blog61.fc2.com/tb.php/75-5a0e993f
ちょっとお知らせ
- Information -
 ご来訪、ありがとうございます。残念ながら、当ブログは依然、ほとんど休止中であります。
 待たせに待たせておりますが、まだまだ辛抱強くお待ちいただけると…沙月さん、泣いて喜びます。
 【2010年4月現在】

-- E N D --
.
.
プロフィール

砂原沙月

Author:砂原沙月
 メモの9割以上がロマンス小説。時々ミステリー小説も入り込んでおります。ジャンルはコメントが投稿されたテーマでご確認ください。
 10/5月現在。再読の山を切り崩しながら、過去日付で追加しております。ほとんどあらすじを写すだけでレビューなしの、読んだよ記録にしかなってませんが。とにかく片付くまで頑張ります^^;;;
 沙月のTwitterはこちら↓
http://twitter.com/satuki01

 星評価は、主観による私のお気に入り度であって、他の方へのお勧め度ではありませんので、ご注意ください。

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

11月 | 2018年12月 | 01月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


カテゴリー
最近のコメント
Tree-LINK
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
メールフォーム
記事へのコメントはちょっと…だけどツッコミたい!というかた、ご利用くださいw

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。