夢想螺旋

 
--
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top
 
05
 
 シリーズ最終話。
 ヒロインは完全に世間知らずの箱入りで、その一途さが魅力でもあります。私的には、すぐパニックになるキャラは好きではないのですが。
 子供の頃の体験や裕福な家の娘という立場を考えると、差し引いて評価すべきですが、自分に対する周囲の態度がどうのと不満を持つより先に、自分自身がどういう人間でありたいのか、そうなるには自分自身が何をすべきなのか、きちんと見つめるべきだよ、お嬢さん?
 ヒーローは実に真面目。ただ、二人の関係をどうすべきかについて、一人で決めるべきじゃないってことに気づかなきゃ駄目じゃん;; とは言っても、このヒロインが相手だったら、一人で決めちゃっても仕方ないよなと思うが。
 ともあれ、大きな事件も解決し、大団円となったわけですが……端的にシリーズ全体を見ると少々物足りなかったかも。
 この最終話の物語については、3つ星。


【あらすじ】
「イザベル! しっかりしろ。今、助けてやる!」
 スピンして大破した車の運転席で、イザベルは目を開けた。
 ああ、私は結婚式を前に、教会から逃げてきたのだ。ウエディングドレスのまま、花婿を祭壇に残して……。
 偶然立ち聞きした話から、未来の夫が殺人犯だと知った彼女は、動揺のあまり、車の運転を誤って事故を起こした。そして今、救いの手を差し伸べる男性を見て驚いていた。
 リンク? 殺人事件の捜査官だ。でもそれだけではない。イザベルの夢に夜ごと現れる、憧れの人でもあった。
[HQ D-1130]
    04:28 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top
Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://musourasen.blog61.fc2.com/tb.php/83-87948c3c
ちょっとお知らせ
- Information -
 ご来訪、ありがとうございます。残念ながら、当ブログは依然、ほとんど休止中であります。
 待たせに待たせておりますが、まだまだ辛抱強くお待ちいただけると…沙月さん、泣いて喜びます。
 【2010年4月現在】

-- E N D --
.
.
プロフィール

砂原沙月

Author:砂原沙月
 メモの9割以上がロマンス小説。時々ミステリー小説も入り込んでおります。ジャンルはコメントが投稿されたテーマでご確認ください。
 10/5月現在。再読の山を切り崩しながら、過去日付で追加しております。ほとんどあらすじを写すだけでレビューなしの、読んだよ記録にしかなってませんが。とにかく片付くまで頑張ります^^;;;
 沙月のTwitterはこちら↓
http://twitter.com/satuki01

 星評価は、主観による私のお気に入り度であって、他の方へのお勧め度ではありませんので、ご注意ください。

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2018年06月 | 07月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


カテゴリー
最近のコメント
Tree-LINK
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
メールフォーム
記事へのコメントはちょっと…だけどツッコミたい!というかた、ご利用くださいw

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。