FC2ブログ

夢想螺旋

 
--
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top
 
05
 
 自分の生活基盤が宙ぶらりんの状態なのに恋愛に現を抜かし、それでどうして二人の関係の将来を無言のうちに相手に決めさせようとするのか、そういうヒロインの思考が理解不能。
 自分の足元が危ういことがわかっているくせに、何やってるんだ?と。
 相手を視野にいれずに考えたとき、結婚とキャリアとで、自分がどちらに重きを置くかがわかっていれば、話は簡単でしょうに。人生のオプションに結婚があると思うなら、約束のない関係のままでも仕事を決めて足元を固めることは可能だし、結婚が一番重要でキャリアはオプションだと思うなら、結婚を視野に入れた関係でありたいとハッキリ自分の意志を伝えるのが、相手にとっても自分にとってもフェアだとわかるだろうに。
 なのに、自分の意志を伝えずに、相手がどういう関係を望んでいるのかごちゃごちゃと考えるだけで聞きもしないって、どーゆーことなの、お嬢さん;;
 ヒーローの方も、自分の気持ちを真っ向から見つめてみないで、ひたすら楽な方へ逃げようとしているし。
 二人揃ってヘタレで、読んでいて苛々した。
 楽しむための読書なのに、ストレス溜めてどーするよ、私_| ̄|○
 てことで、1つ星。


【あらすじ】
 アンジーは新たな仕事を得てキャリアを積むという希望に燃え、兄の住むシアトルへとやってきた。ところが兄は彼女を子ども扱いし、親友のタイに面倒を見てくれと頼み込んだ。
 アンジーは失望したが、世慣れたタイと一緒にいることにときめきを覚える。
 彼は私をお守りしているだけ。女性として見てはいない。
 そう自分に言い聞かせていたある日、タイが突然情熱的な口づけをしてきた。
[HQ D-1132]
    05:28 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top
Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://musourasen.blog61.fc2.com/tb.php/85-0b0f1932
ちょっとお知らせ
- Information -
 ご来訪、ありがとうございます。残念ながら、当ブログは依然、ほとんど休止中であります。
 待たせに待たせておりますが、まだまだ辛抱強くお待ちいただけると…沙月さん、泣いて喜びます。
 【2010年4月現在】

-- E N D --
.
.
プロフィール

砂原沙月

Author:砂原沙月
 メモの9割以上がロマンス小説。時々ミステリー小説も入り込んでおります。ジャンルはコメントが投稿されたテーマでご確認ください。
 10/5月現在。再読の山を切り崩しながら、過去日付で追加しております。ほとんどあらすじを写すだけでレビューなしの、読んだよ記録にしかなってませんが。とにかく片付くまで頑張ります^^;;;
 沙月のTwitterはこちら↓
http://twitter.com/satuki01

 星評価は、主観による私のお気に入り度であって、他の方へのお勧め度ではありませんので、ご注意ください。

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2018年09月 | 10月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


カテゴリー
最近のコメント
Tree-LINK
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
メールフォーム
記事へのコメントはちょっと…だけどツッコミたい!というかた、ご利用くださいw

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。